賢心舘日誌・・(11.25)

みなさん、こんにちは!
広島市東区牛田の少年柔道クラブ
賢心舘牛田新町道場の山口です。

しばらく更新が滞ってしまってました(><)
ご訪問いただいてた皆様、申し訳ございません<m(__)m>

昨日は、西日本大会と吉備津神社奉納大会の翌日ということで、
疲れが見える感じの子供達でした。
そんな中でもたくさんの子供たちが練習に参加してくれました。

低学年と幼年は、
寝技と打ち込み立ち技の練習をしっかり取り組んでいました。

高学年と中学生は、
西日本大会の反省として少しの時間お話しタイム。
その後、けんか四つの際の技に入り方を指導しました。

ひとつの崩し方から、
内股、払い腰、体落しの3つの技に移行できる方法です。

これを取得しておくと、
技の幅が広がります。

なかなか難しいようでしたが、
さっそく自由練習で試している子がいました。

なにごとも取り組んで継続していくことが大事だと思います。

さて、

日曜日は黒瀬大会です。
大きな試合はこれが年相最後です。

悔いのない試合ができるよう、

しっかり頑張ってもらいたいと思います。