一昨日の気づき・・(10.7)

みなさん、こんにちは!
いつもありがとうございます!

広島市東区牛田の少年少女柔道教室

賢心舘牛田新町道場の山口です!

 

試合明けの月曜日の練習でした。

たくさんの子供達の参加でにぎわいました!

月曜日も見学の家族が二家族!
リサキッズもあったので、そちらを体験してもらいました。

 

ご縁がつながりますように!

 

さて、

月曜日は試合の反省を兼ねた練習になります。

 

試合で指摘されたことをしっかり意識しながら

練習するように指示しました。

 

見てて感じることとして、

手首をうまく使えてない子が多いです。

 

厳しい注文かも知れませんが、

知らないでいるより知ってた方がいいし、

やらないでいるよりはやった方がいいです。

 

出来ないからやらない・・では、

なにも身につきません。

 

出来ないから取り組むのが練習です。

出来ることは、いくら繰り返してもできるのです。

 

出来ないことを繰り返すことで、できるようになる。

 

出来ることは楽だから取り組みますが、

出来ないことは、苦手意識が出てしまってやろうとしない。

または、失敗してやられてしまう・・とか、

先生に怒られるとか・・。

 

そういう意識を超越して、

取り組まなければならない意味を理解してチャレンジしてもらいたいですね。

 

そこも、

指導者の声掛け一つだと思います。

 

頑張って導きたいと思います!

 

 

台風が心配でしたが、

行っちゃいましたね!

なので、

今日は通常通りに練習ができそうです!