昨日の気づき・・(10・4)

この前の日記にも書きました。

今日が賢心舘4周年記念日です。

 

皆さんの支えのお陰で

4年もの月日を無事に過ごせています。

これからももっともっと長く続けて行けるよう、

ご縁を大切に頑張っていきたいと思いますので、

よろしくお願いいたします。

 

 

さて、

昨日は金曜日、高学年と中学生の練習日でした。

 

出稽古の参加もあり、

充実した稽古ができました。

 

よくみてると、

いろんなことを意識的に取り組み、

それぞれに問題意識をもって取り組んでいること、

そうでない子に分かれています。

 

意識的に取り組む子のと特徴は、

とても積極的です、

 

対してそうでない子は、

流れの赴くまま・・といった感じで、

積極的とは見て取れません。

 

今はその差がわからなくても、

先々になって必ずその差が歴然としてくるでしょう。

 

ちょっとの工夫ができる子。

いままでそういう子は必ず強くなってますし、

人間的にも大きく成長できています。

 

とはいえ、

それぞれ個性がありますので、

その辺りをよく見ながら、

その子にとっての良い方向を見出しながら

指導していきたいなと思っています。