昨日の気づき・・(9.20)

みなさん、こんにちは!
いつもご訪問いただき、ありがとうございます!

広島市東区牛田の少年柔道教室
賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

すみません。。

ここんところ更新がちゃんとできていません(><)
わざわざ見に来ていただいた方々には、

ほんと申し訳なく思っています<m(__)m>

 

なるべく更新したいとは思っていますので・・(^^;

懲りずに訪問、よろしくお願いいたします<m(__)m>


facebookのページも更新しておりますので、

そちらもよろしくお願いしします<m(__)m>

ページに「いいね!」を押してくださるとうれしいです!

個人的にも「山口敦史」で登録しております。
ここを読んでくださってる方ともつながっていただけたらと思いますので、
よろしかったら申請お願いします<m(__)m>

 

さて、昨日の金曜日、

最初の寝技の自由練習の段階で、

足の抜き方が全くできていないのを目の当たりにし、

 

急遽、足の抜き方の研究時間となりました。

 

一重で絡まれてる場合と、

二重で絡まれてる場合がありますし、

右と左もあります。

 

以前は、これ結構しつこく反復させたので、

卒業生の高校生たちはできる子が多いのですが、

最近、時間がかけられなかったのでおざなりになってました。

 

昨日は結局、

その研究時間にほとんどを使うことになってしまい、

立ち技ができませんでした。

 

でも、

この技術は非常に大事なことで、

私が高校生の頃もしっかりやらされました。

 

そのおかげで、

しっかり身についています。

 

時間が足りないので、

これから同じことばかりやるわけにはいきませんが、

なるべく時間とれるときにやっていきたいと思います。