全国小学生学年別柔道大会結果・・(8.25)

全国小学生学年別柔道大会開会式
全国小学生学年別柔道大会開会式
縁国小学生学年別柔道大会開会式
縁国小学生学年別柔道大会開会式
5年生女子40㎏級出場 山口紗奈
5年生女子40㎏級出場 山口紗奈

みなさん、こんにちは。
広島市東区牛田の少年少女柔道教室
賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

昨日の日曜日、

全国小学生学年別柔道大会

が開催されました。

 

全国で勝ち抜いた精鋭が、

今年は地元広島開催ということで、

広島サンプラザに集結しました。

 

この大会に、

賢心舘から女子小学5年生40㎏級に

山口紗奈(三入東小5年)が出場しました。

 

賢心舘創設4年弱。

賢心館で受け身から始めた道場生が、

初めて全国の畳の大舞台に立ちました。

 

結果は、一回戦シードで2回戦からでした。

初戦となる2回戦、三重県代表の選手と対戦。

 

相手の方が背が高くリーチが長い左組の合い四つです。

なかなかこういうタイプと練習や試合をする機会がなかったので、

少々戸惑いながらも真っ向勝負でどんどん攻めていました。

 

中盤、場外際で大内刈りで強引に押し込まれて有効を奪われました。

その後、必死で取り返しに行きましたが、また大内に来られてもつれて倒れた状態から寝技の攻防。
最後は袈裟固めで抑え込まれて一本負けでした。

 

紗奈の全国デビューはほろ苦いデビュー戦となりましたが、

大きな相手に臆することなく責める柔道ができてたので十分です。

 

紗奈にしても、

そばでコーチとしてかかわってきた私としても、

とてもいい経験になりました。

 

私自身、これまで何度も全国の舞台でのコーチを経験してきました。

しかし、小学生でのコーチは、前の道場での経験以降数年ぶりのことでした。

 

やはり、小学生のレベルが向上しているなと感じました。

 

賢心舘小学生も、今は一人ですが、

やっと全国の畳に上がることができました。

 

全国の扉が開いた・・。

そんな気がします。

 

これからもっともっと全国の舞台に立てるだけの選手を育成していきたいと、

改めて意欲がわきました。

 

これからもいろいろ考えながら、

指導していきたいと思います。

 

これで、佳恵の出場した全中も終わり、全小も終わりました。

賢心舘の熱い夏は終わりました。

 

秋の大会、

ぞくぞくと要項が届いてますし、

申し込みも進んでいます。

 

秋の大会でいい成績が残せるよう、

しっかり頑張っていきたいと思います。

 

 

昨日までサポートして下さった関係者の方々、

そして会場まで応援に駆け付けてくださった方々、

本当にありがとうございました<m(__)m>