マルちゃん杯中四国大会結果・・(6.23)

みなさん、こんにちは。
広島市東区牛田の少年少女柔道教室
賢心舘牛田新町道場の山口です。
 
 
昨日はマルちゃん杯中四国大会でした。
では結果を報告します。

先鋒 原本伊織(5年)
次鋒 山口紗奈(5年)
中堅 中村与力(6年)
副将 久保成美(6年)
大将 岡本和紘(6年)

2回戦(初戦)
対 鬼城柔道会(愛媛県)
3ー1で勝ち

伊織 ○一本勝ち
紗奈 ○一本勝ち
与力 ○一本勝ち
成美 ×引き分け
和紘 △一本負け


3回戦(2戦目)
対 宇摩柔道会(愛媛県)
0ー3で負け

伊織 ×引き分け
紗奈 △優勢負け(指導2)
与力 ×引き分け
成美 △一本負け
和紘 △一本負け

でした。

力の差はそこまで感じませんが、
選手たちには、
今日のこの試合は、
君たちの一生のうちに、たった一回しかない試合だということを伝えました。
 
マルちゃん杯は毎年あります。
しかし、今年のマルちゃん杯は1回しかありません。
 
5年生にとっては、自分が5年生でのこの大会はこれが1回だけ。
6年生にとっても同じこと。
どの試合でもいえることですが、
同じ名前の大会は毎年、毎月開催されます。
 
しかし、自分の一生のうちに、
試合はたった1回しかないのです。
だから一試合一試合を大事にしてもらいたい。
 
そう伝えました。
 
後悔を全くなしでということはできません。
しかし、後悔しないように・・という心持ちで戦うことはできます。
 
いつもながら相手によって表情が変わる彼ら。
また、毎回の練習でいつも言われながら、
できてなかったことがこの試合で出てしまった選手。
 
いろいろありますが、
しかし、こういう経験をしていくことが自分自身を成長させてくれます。
彼ら、しっかり成長してくれると思います。
 
補欠として参加した、
當城聖樹(5年)と高橋舞華(4年)の二人。
この大会を間近で見て何を感じたか。
今後の自分に活かせる何かをつかんでくれただろうか。
 

 

さて、今週の土曜日はいよいよ全国小学生学年別大会の県予選です。
決戦の日です!

賢心舘初の小学生全国出場者が出るかどうか・・・。
今週しっかり調整していきたいと思います!
 
 
マルちゃん杯結果
 
小学生の部
優 勝 板野町柔道教室(徳島県)
準優勝 和田道場(高知県)
第三位 中家塾(山口県)
第三位 棟田武道館(愛媛県)


中学生男子
優 勝 開星中学校(島根県)
準優勝 熊野東中学校(広島県)
第三位 松山西中学校(愛媛県)
第三位 阿波中学校(徳島県)


中学生女子
優 勝 中広中学校(広島県)
準優勝 高川学園中学校(山口県)
第三位 伊予柔道会(愛媛県)
第三位 香長中学校(高知県)


でした。。。

今日からまた頑張ります!