広島市中学校柔道選手権大会・・(6.15)

みなさん、こんにちは。

広島市東区牛田の少年少女柔道クラブ

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

先ほど、
広島市中学校柔道選手権が終わりました。

 

賢心舘関係の子供達、
さて、どうだったでしょうか。。。

 

 

結果は、

 

◎男子50㎏級
宮本昌弥(三入中1年)  2回戦敗退
野村椎真(中広中1年)  1回戦敗退

 

順調にいけば2回戦で同門対決となるはずでしたが、
まずは椎真がやられ、その相手に昌弥もやられてしまいました。。。(><)

 

椎真はちょっと緊張気味?
団体戦から出てましたが、いつも通りの動きじゃなかったような・・。

 

昌弥は、序盤戦はいい感じで進めてたのに、
後半戦、なぜか下がり気味に・・。

 

ゴールデンスコアでも、
前半戦の動きになれず・・・。
最後は一本負け(><)

 

中学校の柔道の洗礼を受けた二人でした。

 

 

◎女子44㎏級
木坂友海(牛田中3年)  
3人リーグで2敗  3位で県選手権へ

◎女子48㎏級
岡本佳恵(広大付属東雲中3年) 
4人リーグで3勝 1位で県選手権へ

◎女子52㎏級
宮口夏(牛田中3年)  
4人リーグで1勝2敗 3位で県選手権へ

 

女子三人衆は今年が最後の年。
練習不足の面がありながらも、
それなりに頑張ってたと思います。

 

やはり、やったなりにしか結果は出ません。
悔しいという気持ちが心からわくようならいいのですが、
気持ちがついてきてなければ、結果も出るわけがありません。


さて、これまで賢心舘としては昨年まで3年連続で

全国中学校大会(全中)に出場してきました。

 

今年も連続出場の期待がかかります。

女子3名、7月20日が決戦の日です。

 

それぞれに想いがあるはずです。

やるのは自分。
結果を求めるならば、
この1か月を死に物狂いで頑張ってもらいたいと思います。