昨日の稽古にて・・(5.20)

みなさん、こんにちは。

広島市東区牛田にある少年少女柔道教室

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

暑さが増してきましたね。

夏本番が来たらどうなってしまうんだろうかと、

今から心配です。

 

さて、昨日は全体練習日。

たくさんの子供たちでにぎやかな練習ができました。

 

昨日気づいたこと。

 

といっても、いつも言うことですが、

「けじめをつける」

ということが、なかなかできていません。

 

練習前に遊んでいる状態から、

ランニングが始まったり、整列になったり・・・。

 

場面が変わることで、

気持ちも切り替えなければなりません。

 

休憩中は休憩すればいいのですが、

休憩が終わったら気持ちを切り替える。

 

それがなかなかできてなくて、

いつまでもおしゃべりをしている子がいます。

 

 

何度も言うように、

柔道は危険と隣り合わせの競技です。

 

集中してなくて大けがすることはたくさんあります。

 

そういう意味でも、

気持ちの切り替えをしなければなりません。

 

 

子供だから・・。

むつかしいとは言えません。

 

なので、時には厳しく指導していこうと思いますので、

ご理解いただきたいと思います。