5月広島地区月次試合・・(5.12)

みなさん、こんにちは。

広島市東区牛田の少年少女柔道クラブ

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

日中が夏日になってきました。

4月後半までまだまだ肌寒い日があったことが嘘のようです。

 

もう少し春らしい日が続いてほしいものですが・・・。

 

 

さて、

そんな夏のような春の日、

東区スポーツセンターで広島地区の月次試合が開催されました。

 

エントリーは19名。

結果はさまざまです。。。

 

入賞者のみ報告します。

 

小学1年生の部       堀尾拓磨     第3位

女子小学3・4年生の部   髙橋舞華     準優勝

女子1級の部        岡本佳恵     第3位

初・2段の部        宮本侑弥コーチ  優 勝

 

でした。

 

予選リーグを突破した選手、

予選で負けてしまった選手。

 

それぞれに課題の多い試合だったと思います。

 

そんななか、昨日初めて試合に出た中村弘靖(3年生)。

今まで練習でしか柔道をしたことがない状態から、

試合を初めて経験しました。

 

いつもの練習のようにはいかず、

また、違う道場の子との柔道です。

 

緊張もあったと思いますが、

今の弘靖にとってとってもいい経験になりました。

 

練習と試合って、

こんなに違うんだということを、

身体で感じました。

 

この経験で、今後の練習に取り組む気持ちが変わってくれることを期待します。

 

しかし、初試合にしては、

うまく体が反応していました。

 

抑え込みそうになる場面もありました。

こういうところ、

こてからの経験で十分補えてきます。

 

弘靖、どんな気持ちだったかな。

 

 

やってみなければわかりません。

やったことないければわかりません。

 

他の道場生も、

今の経験をしっかり活かすよう意識してもらいたいなと思います。