昨日の稽古にて・・(4.10)

みなさん、こんにちは。

広島市の少年少女柔道教室、賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

寒の戻り?
今朝は夕べからの寒さの影響で、

風がいつもより冷たいです。。。

自宅のある安佐北区の団地から見える北の山は、

うっすら雪化粧です。

また、Facebookでも友達の投稿で、

あちらこちらで雪化粧になってるようです。

 

寒暖の差が激しいし、

進級や新入学などで環境も変わり、

体調管理が難しくなっています。

 

風邪などひかないようご注意ください。


さて、

昨日は新しい入門者もあり、

今いる子供たちもまだまだだな。。と思うことがしばしばだったので。。。

 

「受け身」

 

をしっかりやりました。

 

後ろ受け身、横受け身、前受け身、前回り受け身。

時間が少なかったので、もうちょっと時間をかけてやりたいなと思いました。

 

受け身ばかりやるわけにはいきませんが、

これからも、受け身をしっかり取り入れていこうと思いました。

 

怪我すると、一番つらいのは子供たち本人ですからね。

そんな思いをさせないようにするためにも、

受け身をもう少し意識させていこうと思います。

 

なかなか受け身と柔道に実践をつなげて考えることがでいないかもしれません。

特に子供たちは、受け身やるより乱取りが好きでしょうし。

 

しかし、受け身を真剣に取り組むという心掛けが大事なんじゃないかと思います。

 

受け身を大事にする。

打ち込みや投げ込みを大事にする。

 

地味な部分を真剣に取り組もうとする心がなければ、

柔道自体も強くならないと思います。

 

そういうことの意識付けを

これからもしていきたいと思います。