一昨日の稽古にて・・(3.11)

みなさん、こんにちは。

少年少女柔道クラブ 賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

昨日、ばたばたしてまして更新ができませんでした。

ご訪問くださった方々、すみませんでした。

 

 

さて、月曜日の稽古日は3月11日でした。

あれから2年が過ぎたんですね。

 

早いのか遅いのか、

それぞれの立場の人々によって感じ方は違うと思いますが、

いまだにあの当時のままのところも多くあるようですし、

福島原発の問題は、なかなかいい方向にも進展を見せていません。

 

時が解決する問題もあろうかと思いますが、

人の動きがなければ解決しない問題も山積しています。

 

それぞれの立場でそのお役目の方々に頑張っていただかないといけません。

 

 

さて、

今週末には瀬戸内大会を控えていますので、

今週一杯は実践を多くしたいと思います。

 

来週からは、少しずつですが、

いろんな技の説明をして、研究時間を増やしていこうと思います。

 

 

 

毎年ゴールデンうウィークに開催される、

OHK杯桃太郎少年柔道大会の要項が届きました。

 

この大会は、

先鋒4年生、中堅5年生、大将6年生の3人制の団体戦です。

また、複数チーム参加可能です。

 

 

下学年を繰り上げてのチーム編成も可なので、

4年生のところに3年生を入れても大丈夫です。

 

一応、対象となる道場生の保護者の方々には

私から案内の一斉メールを送っておきました。

 

連休中ですが、

やはり、強くなるにはこういうときでも

積極的に参加しようとする気持ちが大事だと思います。

 

実際、大会が開催され、

当日はたくさんの子供たちが休みを返上して参加します。

 

それだけ多くの道場や子供たちは、

柔道に向き合っています。

 

賢心舘も、

可能な限りのチーム編成で参加したいと思います。