昨日の稽古にて・・(1.28)

みんさん、こんにちは。

少年・少女柔道教室の賢心舘牛田新町道場、山口です。

 

インフルエンザが流行中のようです。

日曜日に行った三隅大会も、インフルエンザの影響で欠場者も多く、

団体のチームまで欠場のところもありました。

 

この波は必ずやってきますので、

その対策をしっかり行ってもらいたいと思います。

 

まずは、規則正しい生活をすることで、

しっかり睡眠時間を確保すること。

 

うがいと手洗いをこまめにやること。

 

うがいは特にうがい薬を使わなくてもよくて、

濃いめの塩水で喉の奥でしっかりうがいすることです。

 

道場内ではやり始めると、

どんどん広がっていきます。

 

試合を控えてますので、

おかしいなと思うときは休ませてください。

 

さて、昨日もたくさんの道場生で楽しく柔道ができました。

 

寒いので実践を多くすることと、

アップの時間をじっくりととって、体を温めてから練習しました。

 

居残り組は、動きがよくなってきました。

受けも強くなってきましたが、組み手が今一つです。

 

試合に向けて、

個々にですが組み手をしっかり指導していこうと思います。

 

 

そろそろ3月の全国大会の県予選に向けた強化をしていかなければなりません。

昨年の屈辱的な敗戦と同じような目に合わないためにも、

今からしっかり意識付けをしていこうと思います。