賢心舘卒業生大活躍!!

みなさん、こんにちは。

少年・少女柔道教室の賢心舘牛田新町道場、山口です。

 

先週土日に、吉報が届きました。

先週の土曜日曜、全国高校選手権の広島県予選が開催されました。

 

賢心舘卒業生も多数出場していました。

土曜日の個人戦、

 

男子90㎏級 佐藤允哉(近大福山高2年)が優勝!

女子70㎏級 高野春花(広島皆実高1年)が優勝!

 

という報告がありました。

 

先日の島根県予選で優勝した久保知里(益田東高2年)に引き続き、

今回二人が優勝を決めてくれました。

 

これで、個人戦で3名が3月20・21日に東京で開催される

全国高校柔道選手権に出場することが決まりました。

 

 

また、日曜日に行われた団体戦では、

佐藤允哉君が近大福山高校のメンバーとして出場し、

決勝戦で副将として出て相手校の中堅と副将に一本勝ちで二人を抜き、

大将と引き分けで近大福山高校の優勝に大きく貢献しました。

 

佐藤君は、個人戦と団体戦で全国大会の畳に上がります。

 

 

賢心舘の卒業生から3名もの全国大会出場者が出たことは、

とてもうれしいことです。

 

賢心舘の道場生たちにとてもいい励みになると思います。

 

 

全国大会まであと2か月間、

怪我や病気をしないように順調に調整ができ、

 

本大会でも大暴れしてきてもらいたいと思います。

 

 

三人とも頑張れ!!