昨日の稽古にて・・(11.14)

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

 

昨日も補強運動で先日の枡川先生のメニューを取り入れて見ました。

金曜日の動作で一つ検証してみたかったことがあったのですが、

金曜日、年少さんの柴田太佑君もお兄ちゃんの練習についてきてたので、

出来そうな分だけ参加させてみました。

 

 

トレーニングの中で

「はいはい」

があったんですが・・・。

 

はい、あの赤ちゃんがする「はいはい」です。

 

そのときの太佑の動きがめちゃめちゃ早くて!

これって、やはりそういう動きからまだ年数がたっていないから、

体が覚えているのかなと思いました。

 

リサ先生よりも早かったので、

「はいはい」って、年齢が若いほど早いのか?

 

という疑問が私の中に芽生えました。

 

 

で、昨日、

幼児チーム、と上級生チームを数チーム作って、

競争させてみました。

 

 

 

結果は・・・

 

やっぱ、年齢にはかなわないみたいです。

 

上級生チームが圧勝しそうだったので、

上級生チームにハンディをつけてやらせることに。

 

 

でも、1・2年生くらいは、

めちゃめちゃ早かったです。

 

大人になると、

「はいはい」の動作ってなかなかやらやらないし、

体も重くなるので、膝も痛いし・・・。

 

 

と、リサ先生のフォローをしておきましょう。

 

 

やはり競争とかバトルになると、

子供たちのテンションが絶好調です。

 

 

昨日はその後、

寝技の入り方を一つ指導しました。

 

 

しっかり覚えて試合で使えるようにしてもらいたいですね。