昨日の稽古にて・・(8.27)

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

夏休みも残りわずかとなりました。

昨日、最初の整列時に宿題の進行度合いを確認しましたら、

ほとんどの子がもう少しの状態だということ。

 

必ず、提出期限に間に合うように頑張って取り組んでもらいたいと思います。

先生との約束ですからね。

守れなかった子は、通告どおり、秋の試合は一切エントリーしません。

また、練習も参加させません。

 

覚悟して取り掛かってください。

 

 

昨日は、全国中学校柔道大会に出場した、佐藤・四辻の二人も元気に参加。

試合の報告をしてくれました。

 

悔しかったこの経験を生かし、

今後の柔道に役立てていただきたいと思います。

 

 

中学生の全国大会が終了し、

とりあえず大事な大会が一段落しました。

 

中学生は、

9月の月末に県総体に出場する選手がいますが、

小学生は10月までひと時、間があります。

 

この期間に基本的なことをしっかりやっていこうと思います。

 

実践練習ばかりでは身につかない基本的な動作があります。

昨日は、一人打ち込みの動きをやりましたが、

 

すーっと出来ることなかなか出来ない子がいます。

 

出来る子は出来るからと、気を抜かないこと。

出来ない子は、何度も何度も確認しながら習得する努力をすること。

 

次回水曜日にも時間が取れたらやってみます。

自宅でしっかりやってきた子とやってない子は、見ればわかります。

 

 

強くなるためにやらなければならないこと、

それをしっかり取り組める選手になってもらいたいと思います。