昨日の稽古にて・・(8.20)

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

お盆休みを終え、

昨日は久々の通常練習ということで、

 

休み明けの道場生がたくさん集合しました!

みんな真っ黒に日焼けして、

しっかり遊んで夏の思い出を作ってきたんだなと感じさせました。

 

夏の疲れを感じさせない元気な姿で、

子供たちは元気いっぱい、休み明けの練習に取り組んでいました。

 

 

昨日は、

いよいよ迫ってまいりました、

 

第43回全国中学校柔道大会

 

に出場する佐藤友哉君、四辻友孝君二人に対して、

みんなからの激励と寄せ書きを渡しました。

 

 

二人とも、

「一戦一戦大事に戦って、優勝目指して頑張ります!」

と元気に抱負を語ってくれました。

 

二人はいよいよ明日、

神奈川県川崎市に向けて出発します。

 

二人とも中学3年生ということで、

最後の中学生の全国大会です。

 

悔いのない戦いをしてきてもらいたいと思います。

 

 

 

さて、

昨日は宮本りさ先生が仕事の都合で急遽お休みとなり、

子供たちが楽しみにしてた“LISA kid’s”はお休みでした。

 

昨日は、田坂師範もいらしてくださったので、

田坂先生に柔道の基本となる部分をしっかり指導してもらいました。

 

いつもと違う雰囲気で、

少し緊張ぎみのちびっ子たちでしたが、

しっかり柔道をさせてもらってたので、いい刺激になったと思います。

 

 

小学3年生以上は、

いつも通りの練習で、久々の柔道で感覚を確かめながら頑張っていました。

 

中学生は、

二人の全国大会前ということで、

少し調整の意味合いを含んだ練習となりました。

 

 

こういう日は、

場を周りの道場生が盛り上げてやる必要があります。

 

だらだらやるなんてもってのほか。

昨日は数名の小学生にカミナリを落としましたが、

あまり自覚がないなら居残りはさせませんので、

しっかり自覚をもって練習に参加してください。