昨日の稽古にて・・(8.6)

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

昨日の8月6日、どういう心持ちで過ごされましたか?

子供たちは一様に登校日だったようで、

原爆のこと、戦争こと、そして、平和について、

いろいろ思いをはせながら過ごした一日だったのではないかと思います。

 

8月6日に同じく、9日の長崎原爆の日、15日の終戦記念日は、

大人から子供へと、たくさんのことを引き継がないといけない日だと思います。

 

 

 

さて、昨日の練習は、

私がかなり遅れて行ってしまって、ご迷惑をおかけしました。

 

中学生がきちんとリーダーシップをとってくれ、

体操や補強運動などを済ませてくれてたので助かりました。

 

こういうとき、上級生の存在って頼りになります。

 

昨日は、たまたま他の指導者も全員都合がつかず、

私一人だったので余計にご迷惑とご心配をおかけしました。

 

申し訳ございませんでした。

 

ただ、指導者の先生方は、

みなさん仕事の合間を都合をつけて指導に来てくださってます。

 

日によっては、急遽都合がつかなくなって来られなくなる・・ということもありますので、

今後もこういったことはあると思います。

 

私はなるだけ休まず遅れずを意識していますが、

昨日のようなこともあります。

 

どうぞご理解いただきたいと思います。

 

 

さて、昨日はちびっ子ギャングたちも柔道の練習をしました。

お互い同士・・ではなく、元立ち形式で、

上級生のお兄ちゃんやお姉ちゃんがかかってきてくれました。

 

1分×10本の立ち技乱取と、30秒×5本の受ける練習を行いました。

 

一様に形になってたようなので、

それなりに楽しく出来たかなと思います。

 

小学生になるまで、あまり試合もないので、

今はしっかり体力をつけることと受身を身につけることを重点にやっていこうと思います。

 

 

上級生組は、

自由練習の後、またまたゴールデンスコア方式の練習に突入。

今回は3組が残りましたが、

最終的には前回よりも早く決着がつきました。

 

もっともっと積極性をもって、

意地のぶつかり合いをしてもらいたいとおもいます。

 

 

さて、8日の中国大会に向け、

私は今日の夜から出発します。

 

明日、いい結果報告が出来るよう、

頑張ってきます!