昨日の稽古にて・・(5.11)

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

今月の27日に開催される、

全国小学生学年別の広島県予選。

 

文字通り、全国大会の県予選で、

各階級の優勝者、今年は鹿児島で開催される全国大会への

出場権が与えられます。

 

 

日にちが迫ってきてることもあり、

急遽、昨日から5年生も練習に参加できる人は参加して下さいと、

保護者の方に連絡しました。

 

 

諸事情があったのでしょう・・。

昨日はヨリキのみ、5年生は参加してました。

 

 

昨日は、浜田合宿で習った寝技の入り方を

みっちり時間をとって反復練習しました。

 

本来、金曜日は5年生以下は練習日ではないので、

急遽練習になったヨリキは、どんな気持ちで参加したのでしょう・・。

 

 

ここが大きな分かれ道になると思います。

 

よっし!

俺だけしか来てない!

 

と思うか、

 

えぇ~。。

5年、俺だけじゃんかぁ。。。

 

と思うのか。。

 

 

 

昨日のような技の説明と反復は、

金曜日の中学生の練習のときくらいしか、

なかなか時間が取れないのでできません。

 

 

昨日の“すそ返し”の反復は、

みんな真剣に取り組んでて、

かなりの時間を使いましたが、

結構マスターする子がいました。

 

早速月曜日の練習から使えますね。

 

昨日来てなかった5年生以下は、

この入り方を知らないんですから。。。

 

 

急遽の練習を、

 

損した・・

 

と思うのか、

 

 

特した!

 

と思うのか・・。

 

 

 

意識の持ち方しだいですね。

 

 

一流選手の意識はさてどっちでしょう。。。

そして、自分が一流選手になりたいのか、三流選手のままでいいのか・・。

 

こういうときこそ、意識改革をするチャンスですね。