昨日の稽古にて・・(4.13)

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

昨日は「13日の金曜日」でした。

今の子供たちはわからないかもしれませんが、

私たちの年代では、ホラー映画で有名になって、

13日の金曜日は不吉なことが起こる・・なんて言われてましたが・・・。

 

特に、不吉なことはなく、

良い事ばかりの「13日の金曜日」でした。。。

 

 

さて、

昨日の練習では寝技を集中的にやりました。

 

足を絡まれたときの抜き方を、

徹底的に反復しました。

 

まずは、二重絡みを理解できていない子もいて、

そういうところから、しっかり説明しました。

 

何度も何度も相手を変えて、

何度も何度も実践反復練習をしました。

 

最後にはずいぶんカタチになってきましたが、

これからも自分自身がしっかり意識しておかなければすぐに忘れてしまいます。

 

 

覚えておくことで、

試合でも有利になります。

 

もたもたして待てがかかってしまうのと、

サクサク動いて抑え込みで一本勝ちにするのか・・・。

 

 

どちらがいいかは、火を見るより明らかです。

 

 

週に3日しかない練習ですから、

時間が足りません。

 

いろいろやらせたいことがたくさんあるんですがね。

 

 

でも、昨日は寝技だけの日でしたが、

こういう取り組み方もいいなと思いました。

 

集中してできますからね。

 

今後は、組み手の日や受け方の日、

いろいろと考えながら取り組んでいきたいなとも思いました。

 

 

 

先日の小郡中学校で、

コアトレーニングをさせていただきました。

 

あれから賢心舘でも

コアトレーニングを取り入れてます。

 

加えてサーキットトレーニングも復活させました。

 

 

継続していきたいと思います。