昨日の稽古にて・・(3.16)

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

今日は南区スポーツセンターで、合同練習の日です。

今日は、岡本先生と川端先生が引率の都合がついたのでお願いしました。

こういう機会は積極的に参加して、

他の道場の子供たちと組み合うことが大切です。

 

同じ道場の中だけの練習では、

いつも相手が同じで、慣れも出てきますし、

なかなか力がつきません。

 

いつもやらない子供と組み合えば、

精神的にも肉体的にもいい刺激になると思います。

 

今頃、みんな頑張ってると思います。

 

 

明日は、愛媛県武道館で

 

『瀬戸内少年柔道大会』

 

が行われます。

 

 

明日試合に行く選手たち、

今日の合同練習で怪我をしないことを祈ってます。

 

 

 

 

昨日は中学生の卒団生、男子二人が最後の練習でした。

 

高橋由起と岡本明大。

仲良しの二人は、高校も同じ道を選びました。

 

この二人のお父さんは、

賢心舘の指導者、高橋先生と岡本先生です。

 

 

昨日は道場最後ということで、

親子でしっかる練習してもらいました。

 

高校は寮生活となり、

親元を離れる二人・・。

 

親としてもいろいろ心配な面があろうかと思いますが、

最後にしっかり組み合って、わが子の成長を肌で感じてもらえたと思います。

 

 

昨日はいつもより眺めの自由練習で、

たくさん練習ができたと思います。

 

 

さて、明日の瀬戸内大会ですが、

早朝から出発しますので、体調の調整が重要になります。

 

今晩夜更かしすることなく、

早めに布団に入って、しっかり睡眠時間を確保してもらいたいと思います。

 

引率の指導者も、

保護者の皆さんも、安全運転に十分留意して現地に向かっていただきたいと思います。

 

集合時間は一応決めありますが、

もし、遅れそうになっても決して車を飛ばさないようにしてください。

交通事故が一番心配です。

 

時間に余裕を持って行動していただきたいと思います。