昨日の稽古にて・・(卒団生追い出し練習 3・14)

団旗と記念撮影
団旗と記念撮影

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

昨日はホワイトデーでしたね。

バレンタインのお返しで、かえって高くつく世の男性の悲鳴が聞こえたような・・。

 

 

さて、昨日は記念撮影をしました。

今年度の卒団生から贈られた賢心舘の団旗が出来上がったので、

それを贈呈していただき、その団旗をバックに記念撮影をしました。

 

道場生はお休みなく全員がそろいましたが、

指導者の田坂師範と高橋先生が仕事の都合で参加できませんでした。

 

この贈っていただいた団旗には、中央に大きな文字で

 

 

   【   邂   逅   】

 

と書かれています。

 

「 かい こう 」

 

と読みます。

 

めぐり合い・・とか、偶然の出会い・・とかいう意味に使う言葉だそうですが、

前本舘長が若かりし頃、恩師にこの言葉を伝えられ、

人とのご縁を大切にしなさいと教えられた・・ということです。

 

この話を、

昨年の前本舘長七段昇段祝賀パーティーの時に、

前本舘長がお話してくださいました。

 

その「邂逅」という文字を使わせていただいたということさそうです。  

 

濃紺の生地に真っ白な文字で「邂逅」。

すばらしい団旗が出来上がりました!

 

卒団生のみんな、保護者の皆さん、

ありがとうございました。

 

 

昨日の練習では、

高校生の古川大樹君が道場最後の練習日となり、

卒団生全員もそろいましたので、

 

追い出し練習となりました。

 

 

ちびっ子たちも、

今年度の卒団生全員と組んで練習をし、

最後の思いでつくりができました。

 

昨日は、

卒団生と在団生の兄弟・姉妹対決も実現しました。

指導者の岡本先生の息子も中学3年生で今年が卒団。

最後に親子対決も実現しました。

 

 

笑いたくさんあった、楽しい練習となりました。

 

 

最後に、

高校生二人の卒団生からのサプライズな贈り物として、

試合で使用する紅白紐をプレゼントしていただきました。

 

バックに芯がはいった紅白紐で、

金糸で賢心舘を大きな文字で刺繍も入ってました。

 

 

今度の瀬戸内大会で、

早速団旗と一緒に会場に持っていこうと思います。

 

 

 

また、昨日は公立高校の合格発表も行われ、

まだ進路が確定していなかった女子二人も合格できてたようです。

 

これで、全員の進路が確定です。

改めて紹介します。

 

 

・古川大樹   安西高校   ⇒ 鹿屋体育大学

・宮本侑弥   安西高校   ⇒ 専門学校進学

・高橋由起   牛田中学校  ⇒ 近大附属福山高校

・岡本明大   牛田中学校  ⇒ 近大附属福山高校

・高野春花   城山北中学校 ⇒ 皆実高校

・宮口花    牛田中学校   ⇒ 皆実高校

 

以上です。

 

 

4月からは新天地でしっかり頑張ってください!