昨日の稽古にて・・(2.22)

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

昨日は2月22日。

「222」のぞろ目の日でしたね。

 

だからどうした?

という声が聞こえてきそうですが・・・。

 

2月22日22時22分を見過ごしてしまいました。

これも、だからどうした?といわれそうですが・・・。

 

 

特に何もございません。

 

 

さて、

昨日は雨も降ったせいか、そこまで寒さを感じませんでした。

じわーっと汗をかく子どもたちもいて、

いい練習ができたと思います。

 

 

今、3月11日に開催される全国少年柔道大会の広島県予選のメンバー選考で、

小学生高学年は白熱した練習ができてます。

 

正規のメンバーは、

5年生3人、4年生2人の5名のメンバーですが、

賢心舘には5年生が2人しかいませんので、

 

必然的に4年生の誰かが5年生枠にエントリーしなければなりません。

 

3年生も元気が良いので、

4年生を脅かす存在になっています。

 

だれが選手に選ばれるのか・・・。

 

月末が締め切りです。

 

自分が選手になりたい!

という強い気持ちで稽古に挑む選手が、

一番近い存在になると思います。

 

確実な選手は誰一人いません。

みんな、どんぐりの背比べです。

 

それぞれの意地を見せてもらいたいと思います。