北九州市長旗争奪西日本少年柔道大会(個人戦)

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

12月3・4日と、北九州総合体育館において表記大会が開催されました。

 

3日(土)が個人戦、4日(日)が団体戦ですが、

3日の個人戦のみエントリーをし、参加してきました。

 

 

では、参加者と結果を報告します。

 

○幼年の部
西村完藏  1回戦負け
都市太利  ベスト8 (敢闘賞受賞!!)

○男子小学2年生の部
西村南藏  1回戦負け(相手は優勝)
都市弦介  2回戦負け(相手はベスト8)

○男子小学4年生の部
中村与力  1回戦負け(相手はどこまでか不明ですが、上まであかってました)
岡本和紘  体調不良で棄権

 

○女子小学4年生の部
久保成美  2回戦負け

○男子小学5年生軽量の部
宮本昌弥  2回戦負け

 

 

以上8名が、それぞれの結果でした。

 

この大会は、エントリーする子供の数がハンパなく多いんです。

 

 

 

今回、幼年の部で太利がベスト8でしたが、

参加者は123名。

 

ローカルな大会では、

幼児の数はそんなに多くはありませんから、

3試合目くらいが決勝戦って感じですが、

今回は4試合勝ちまして、5試合目が準々決勝で負けてしまいました。

 

優勝するには、あと3回勝たなければなりませんでしたが・・・。

 

 

そういう意味では、

ほんとによく頑張りました。

 

 

他の子たちも、

よく頑張りましたが、会場の大きさと、参加人数の多さに

緊張度合いがいつもの何倍にもなって、

本来の動きができなかった感じでした。

 

 

来年も参加して、

来年は団体戦にもエントリーできたらいいなと思います。