昨日の稽古にて・・(11.9)

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

やっと11月らしくなってきた・・といいますか、

肌寒い日が続いています。

 

本来、11月のこの時期といえば、

寒くて当たり前でしたが、

最近の気候はやはりちょっとおかしくて、

11月に入ったばかりの先週は、日中は半袖でもよかったりして・・・。

 

 

1日のうちの気温の変化が激しいので、

健康管理には十分注意してください。

 

 

さて、11月7日の稽古報告ができていませんですみません。

毎回の更新を心がけてはいますが、

たまには飛んでしまうときもありますので、ご了承ください。。。

 

6日は、高校生の新人戦の応援に行ってきました。

母校近代福山高校には、賢心舘の卒業生もいます。

 

結果的には、今年もライバル崇徳高校に負けてしまいましたが、

今年のインターハイ予選の時のような内容的にも大差・・ではなかったと感じました。

 

 

少しずつ、選手たちにも意識改革ができ始めている感じがしました。

 

 

卒業生の佐藤允哉は、

2試合とも引き分けでしたが、闘志ある戦いをしていました。

今はまだ発展途上の真っ最中ですので、

今後に期待したいと思います。

 

 

さて、昨日もですが、

最近小学生の居残り組みが気合はいってます。

 

まだまだ課題が多く、

実力的にもまだまだですが、

中学生たちに混ざって、最後のトレーニングもきっちりやっています。

 

同じだけに量をこなす小学生たちです。

今後に期待が持てますね。

 

 

このやる気をそがないよう、

指導する側もしっかり見守って行きたいと思います。