今日の気付き・・(3.28)

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

平成22年度の稽古が、昨日で終了でした。

 

30日の水曜日は、

道場に保護者の方々に集まっていただき、

道場運営における様々なことを説明する説明会を開催する予定です。

 

従いまして、

練習はお休みにさせていただきます。

 

 

そういうことで、

昨日が今年度最後の練習日となりました。

 

 

 

送別の集いで送り出した5名が全員旅立って、

昨日も新メンバーでの練習となりました。

 

 

 

なかなか声が出ないのと、

指導者から指示されても声をかけられても返事をしない子が多いです。

 

大きな声で返事をする子も中にはいますが、

ほとんどの子が、あまり返事をしません。

 

 

昨日はその事を注意しました。

 

 

 

自分のことを見てくれて、

いろいろアド橋スしてもらっておきながら、

知らん顔はいけません。

 

 

あまり必死になりすぎて、

返事すら出来ない状態・・ではないようですから、

 

「はい!」

 

と返事するくらいのことは出来るはず。

 

この

「はい!」

 

によって、

子供の意識状態をみるバロメータにもなります。

 

 

意欲的に練習している子は、返事も大きいです。

 

 

返事はなくても、

こちらにチラッと視線を向ける子もいます。

 

 

 

対して、

まったく無反応の子・・。

 

いかがなものかと思います。

 

 

 

 

場を盛り上げる声かけ、

体操のときの掛け声、

 

 

誰かが出すから・・では、ずるいです。

自分も一緒に出すべきです。

 

 

 

そういう年頃なんでしょうが、

だからといって勝っては許されません。

 

 

こういうところ、

これからも厳しくしていこうと思います。