今日の気付き・・(3.23)

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

 

春の足跡はもう聞こえてるはずなのに、

まだ、いまいち寒さが残ってます。

道場もまだまだ寒いです。

 

インフルエンザ、風邪、花粉症・・・。

 

いろいろと体調を崩してしまう時期ですので、

体調管理を十分にしておきましょう。

 

 

東日本大地震の影響はまだまだ続いています。

テレビなのでは、少しずつ復興への歩みを感じる場面も放映されつつあります。

 

 

あれだけの大惨事ですから、

なかなか復興には程遠いと思いますが、

 

出来る人が出来ることを、

それぞれの立場、役目の人が、その立ち位置で頑張る。

 

それが大事なことだと思います。

 

 

自分の役目以外のことをしようとしても

無理が出ます。

 

自分に出来ることを自分なりに頑張ること。

それが大事なことかなと思います。

 

 

 

さて、昨日の道場には大学生の参加もありました。

高校生も中学生も一部の小学生も、

それぞれ稽古をつけてもらってました。

 

現役大学生の力を肌で感じる事ができ、

とてもいい刺激になったと思います。

 

 

また、昨日は見学・無料体験に二人の兄弟が参加してくれました。

小学2年生と年長さんだそうです。

 

道場に来るなり臆することなく、

二人ともすぐに溶け込んで体操や回転運動などをしていました。

 

なかなか身体能力が高く、

側転など、簡単にこなしていました。

 

 

すばらしい素質を持っているなと感じました。

 

 

ご縁が繋がるといいなと思います。

 

 

 

新年度に向けて、

新しい子供達の見学などが増えてくるかもしれません。

 

一人でも多くの子供達や保護者のみなさんと、

ご縁が繋がればうれしいなと思います。

 

 

 

昨日の練習では、

せっかく大学生が参加してくれてたこともあり、

自薦練習の時間を多めにとりました。

 

 

動きはいいのですが、

声が出ません。

 

シーンとしてる練習は、覇気を感じません。

もっともっと声を出すことにも意識を向けてもらいたいと思います。

 

 

 

そして、

昨日で久保知里が最後の練習となりました。

 

春からは県外の高校に進学です。

 

 

なかなか会う機会がなくなりますが、

会う機会が少ない分、成長する変化がよく見て取れると思います。

 

 

潜在能力が非常に高いので、

高校に行ったら必ず力を付けてくれると思っています。

 

 

期待しつつ、応援していきたいと思います。