稽古報告・・(11.10)

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

いよいよもって、

寒くなってまいりましたね。

 

道場生は、練習することで体は温まりますが、

見学の保護者の皆さんは、じーっとその様子を見ているだけなので、

寒さがこたえると思います。

 

しっかり防寒対策をして、

見学してください。

 

 

 

さて、ちびっ子たちはここ数日、

少し専門性のある練習になってるようです。

 

なかなか難しい言葉もあったり、

わかりにくいこともあるかもしれませんが、

言われたことをしっかり聞いて、

反復練習のときにしっかり体に覚えさせていくことが大事です。

 

頭が理解できていなくても、

体で覚えることってありますので、

しっかりいろんなことを体で吸収していってもらいたいと思います。

 

 

中学生と高学年は、

寝技の抑え込みかたのおさらいをしました。

 

抑え込むときは、

抑え込むためのポイントがあります。

そのポイントをしっかり極めて抑えることが大事です。

 

また、抑え込まれた方は、

そのポイントをずらし、はずしていくことで逃げることができます。

これも、体が覚えていくしかありません。

 

理屈もありますが、

体で覚えるというのは回数こなすことが一番です。

 

 

教えてもらったことをそのままやることで、

自分なりのやり方が出来上がってきます。

何度も反復することで、

それはできてきます。

 

どうだろうか・・と考える前に、

分からないなりにも何度も繰り返すことが、

自分の技術にする秘訣だと思います。