稽古報告・・(10.27)

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

寒いです!

あまりの寒さに、ハイネックとフリースを出して、

昨日は暖かく過ごしました。

 

道場も、寒いなと感じるようになりました。

つい先日まで暑い暑いと言ってたのがうそのようです。

 

 

さて、柔道着の下に、

最近はアンダーウエアを着る選手をよく見ます。

 

黒いピチピチのシャツのようなものです。

それはそれで、体重管理やいろいろな意味があるのかもしれません。

 

 

寒くなると、

柔道着の下にTシャツを着る子供達もいます。

 

昨日も、数名下にシャツを着ていました。

 

 

 

下にシャツを着ることについては、

風邪を引いているとか、

風邪気味だとかいう体調不良の場合、

あるいは、皮膚に疾患があったりする場合は、

着用を認めていますが、

 

それ以外は、基本的には認めていません。

 

ただ、今後冬の時期を迎えるに当たり、

練習前は寒くて体もぬくもっていない状態では、

ケガをする恐れがありますので、

 

そういう場合は、汗をかき始めるくらいまで

着用を認めることになると思います。

 

 

今は、寒いとは言ってもまだそこまでの寒さではないと思います。

 

柔道の試合のときは、

女子以外は中に着用することになっていませんし、

 

寒い中、柔道着だけで練習するのも修行の一つだと思います。

 

 

そういう意味でも、

なるだけ着用しないで頑張ることも大切なことかもしれません。

 

 

ただ、何度も言いますが、

体調が悪いときなどは、事前に指導者の許可を得て着用するのは

問題ありませんので、そういう子供さんがいるときは遠慮なく言ってきてください。

 

 

 

昨日の稽古でも、

今後連戦となる試合に向けて実践練習を多めにやりました。

 

 

夏の暑い時期にかなり追い込みましたが、

その成果が出ている子がいます。

 

 

夏の暑い時期に妥協しなかった子達です。

 

 

スタミナがつき、

動きもよくなってきています。

 

 

自分自身ではなかなか変化がわからないかもしれませんが、

傍からみている私達は、その変化に目を丸くしています。

 

この調子で、

試合に臨んでもらいたいと思います。