稽古報告・・(6.28)

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

昨日は午前中少し晴れ間ものぞいた広島地方ですが、

この時期の晴れ間は帰って蒸し暑さを助長してしまうようで、

天然サウナ状態でした。

 

じーっとしててもじとーっと汗ばむ感じで、

気持ち悪いですね。

 

そんな中でも、

道場にはたくさんのちびっ子から中学生まで

元気に参加していました。

 

 

この時期の稽古は、

ほんときついと思います。

 

息苦しくなります。

 

 

しかし、

逆にそういう環境だからこそ、

伸びていく要素もあります。

 

楽な環境、快適な環境では伸びない要素。

逆境の中で得られるもの、

逆境だからこそ見える世界もあります。

 

 

苦しいところで自分を追い込み、

そこで成長できるのは「心」です。

この時期、しっかり「心」も成長させていってもらいたいと思います。

 

 

 

練習では、

それなりに追い込ませています。

子供によっては、かなり追い込まれてる選手もいると思います。

 

しかし、今の時期だから追い込む必要があり、

きついこと、しんどいこと、辛いことをこちらは十分承知の上であえて追い込ませています。

 

それにしっかりついてきてこそ、

自力がつきます。

 

ここ数週間、

子供たちの伸び率はすばらしいです。

 

ものすごい勢いで、強くなっています。

 

自分のいいところをしっかり伸ばしていってもらいたいと思います。