福山ばら祭協賛近県少年柔道大会・・・

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

昨日は、福山市体育館において、

 

『福山ばら祭協賛近県柔道大会』

 

が開催されました。

 

 

 

賢心舘からも子供達をエントリーしました。

 

 

舘長と私は出張だったので、

他の指導者の引率で参加しました。

 

 

夕方大濱先生より結果報告のメールが届きました。

 

 

 

団体戦、

中学生男子が第3位に入賞。

中学生女子はベスト8だったそうです。

 

小学生は、残念ながら初戦敗退だったそうです。

 

 

個人戦は、

小学生はみんな早々に負けちゃったみたいです。

 

中学生は、男子3年生の部で佐藤允哉が優勝。

1年生の部で佐藤友哉が準優勝。

女子2年生の部で髙野春花が準優勝だったそうです。

 

 

みんなそれぞれよく頑張りました。

 

 

結果は伴わなくても、

こういう大会に参加するという経験、

大会に向けて練習を頑張るということ。

 

負けることを経験したり、

勝つことを経験したり。。

 

 

そんないろんな経験が、心を成長させ、

人間としても成長させてくれます。

 

 

勝った人は、なお気持ちを引き締めて。

負けた人は次に向けて気持ちを切り替える。

 

 

今回もみんな、

素晴らしい経験ができました。

 

 

 

 

引率した指導者の先生、

保護者の皆様方、一日お疲れ様でございました。