稽古報告・・(4.2)

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

昨日は4月最初の練習日でした。

 

桜も満開に近づいた新年度最初の練習です。

 

 

道場について、

参加者がとても多いのに驚きました。

 

ちびっ子達はいないはず。

なのになんでこんなに多い・・?

 

とよく見ると、

たくさんの出稽古のお友だち。

そして、高校生の参加。

 

 

ありがたいことです。

道場もたくさんの子ども達で活気ある練習になりました。

 

 

 

昨日は、

寝技にて足の抜き方を練習しました。

 

出稽古のお友だちははじめてのことで戸惑いもありながらも、

真剣に取りくみ、なかなか覚えもよくスムースに出来る子がいました。

 

賢心舘の子達は、

今まで何度もやってることですから、

さっさとやってる子もいましたが、

 

移籍してきた子達はまだよくわかってないので、

戸惑いながらも何となくカタチになっていました。

 

 

覚えておかないと試合で困ります。

 

覚えていて、身につけてたら、

そういう場面になったらチャンスだと思って一本取りにいけるのです。

 

知らなければ、

待てがかかるまでじーっとしてなければなりません。

もったいないですよね。

 

 

これからもやはり続けていかなければならないなと思いました。