三隅中学大会・・(1/30.31)

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

1月30・31日(土・日)に、

島根県浜田市三隅町の三隅中学校において、

中学生の大会が開催されました。

 

 

わが賢心舘は、

月次試合を除いては、初の公式戦参加となります。

 

エントリーは、

男子2年生の佐藤允哉

男子1年生の髙橋由起

女子1年生の宮口花

女子1年生の髙野春花

の4名です。

 

30日の土曜日は、

午前中から会場が解放され、

各所属申し合いの練習試合を行っていました。

 

私たちはお昼に会場入りし、

午後から練習試合に参加させていただきました。

 

 

能美柔道教室と、男女を入れ替え、

女子二人は能美の上林先生のお世話になり、

こちらには能美の柳生君が加入。

 

地元の益田中学校の生徒さん3人を加え、

小学6年生の佐藤友哉も参加させ、

 

男子は7名。女子は6名でそれぞれ試合開始。

 

私が担当しなかった女子の方は、

遠くから見ていても結構試合数をこなしていたようでした。

結局7試合くらい出来たと、上林先生からもご報告いただきました。

 

男子は結局4試合行いました。

会場はたくさんの人であふれ返り、

なかなか思うような練習試合が出来ませんでしたが、

大事な本戦前に怪我をしても困るので、

ちょうど良かったかもしれません。

 

 

上林先生、大変お世話になりました。

 

 

さて、本戦の結果です。

 

男子団体は、

益田中学校との合同チームで参加させていただきましたが、

予選リーグ敗退。

 

女子団体は、

1勝1敗で予選リーグ敗退。

 

男子個人戦は、

66キロ級で髙橋由起が初戦敗退。

81キロ級で佐藤允哉が第3位入賞。

 

女子個人戦は、

48キロ級で宮口花が2回戦敗退。

52キロ級で髙野春花が初戦敗退。

 

でした。

 

 

全体的な総括として、

大変収穫のあった大会でした。

 

結果だけ見れば、満足いくものではないかもしれませんが、

いろんな意味での内容的には、

私としては大満足の大会でした。

 

 

少しずつ変わっていく子供たちの様子がよく見えた大会でした。

 

 

また今日から出直しですし、

週末の江田島大会に向けての最終調整をしていかなければなりません。

 

 

頑張っていきたいと思います。