稽古報告・・(1.25)

みなさん、こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

相変わらず寒い毎日です。

見学のご父兄の皆さんの体調が心配です。

寒い中、ご苦労様です。

 

子供たちへの愛情の表れの一つだと思います。

寒い中、ストーブもなく、

じーっと柔道を見てるのは、本当にシンから冷えると思います。

 

風邪などひかないよう、

防寒対策は万全にお願いします。

 

子供たちは、親のそんなご苦労はあまり気になっていないかもしれませんが、

いつの日か、きっと思い出してくれ、ねぎらいの言葉をかけてくれる日が来ると思います。

彼らが大人になって、子供に柔道させ始め、同じ境遇になった時、

「そういえば・・」

と思い出してくれればそれで報われる苦労ですね。

 

ま、親にしてみれば、苦労なんて感じてなっかも知れませんが。

 

 

 

さて、そんな寒い中でも子供たちは元気に参加してくれました。

昨日は、他道場の出稽古の子も久しぶりに顔を出してくれ、

とても嬉しかったです。

 

ちびっ子の参加もあり、

道場はとても活気のある賑わいでした。

 

 

昨日は、特別な技術講習はせず、

これまでの反復を中心にさせました。

 

 

今週末は、中学生が三隅大会。

来週は江田島大会。

 

大会が目白押しです。

 

 

基本練習を中心にやってきましたが、

実践も必要なので、その辺りのバランスをよく考えながらの練習を

心掛けていかなければなりません。

 

 

その前に、怪我をさせないようにも充分注意して、

大会に備えたいと思います。