稽古報告・・(10.23)

皆様こんにちは。

賢心舘牛田新町道場の山口です。

 

インフルエンザの関係で、

水曜日の練習を自粛しておりましたが、

昨日から再開しました。

 

がしかし・・

 

当道場生にも感染者が出てしまいました。

 

自己防衛できることはしっかりやりながら、

注意していかなければなりません。

 

 

 

 

さて、昨日は自分の軸足の重心をしっかりとり、

体全体の重心線をまっすぐに保つための練習を行いました。

 

 

立ち技の基本でもある足払い。

そして、大外刈りの一人打ち込みを指導しましたが、

 

軸足だけでバランスが取れない子供達が多く、

どれだけ相手の体に頼って打ち込みや実践をしておるかがわかったかと思います。

 

自分の軸足一本で、

自分の体と相手の体を支えなければなりませんので、

 

自分の軸をしっかり保つことは大切です。

 

これからも、この練習は続けていこうと思います。

 

 

 

まだまだ始まったばかりですが、

なかなか中身の濃い練習になっており、

まだまだやりたい事が山ほどあり。。。

 

 

もう少し計画性を持って

やっていこうと思います。